朝のウォーキング

ヘルストレーナーの齋藤信子です。自然療法研究家でもあります。皆さまの本物の健康に寄与できますようにと、日々精進しています。

さて、本日は、物事の習慣化が成功の秘訣!と言うお話を。

習慣付けするために、、、周囲の状況に一番影響されない時間はいつでしょうか?その日の体調に影響を受けにくい時間帯は?


そう考えていくと、朝の時間が一番安定して使える時間ってことになります。特に、朝型人間の私は、朝の時間が集中力も気持ちも充実して、少しハードルが高そうなことにも挑戦しやすい時間帯です。前日仮に睡眠不足でも、あれやこれや予定が入っている日でも、朝だったら続けられそう、って事になります。

 

皆さまも同じではないでしょうか?

 

何か成し遂げたい事のある方、良い習慣を身に着けたい方、朝を有効に使いましょうね。

 

さて、私は何を習慣づけたかったか、、、それはウォーキングです。ミトコンドリアを元気にするための習慣です!

 

血糖が高い~、いろいろな病気が心配~、そんな私に大きく欠けていたのは運動でした。これはどうしても、ヘルストレーナーとして、自ら運動しないわけにいかない!と、思い立ったわけです。

え~~いっ!宣言しちゃいます!!!

今日から365日、一日も欠かさず、私は歩きます。

雨の日も、風の日も、そして雪の日も、、、。大丈夫かな~

 

ミトコンドリアのお話は、アメブロのブログに書きました。そちらもよろしく。

 

2018年11月25日